DNN

STJ

CVPR2020でセンスタイムが発表した、仮想試着を行うACGPNの論文を紹介します

SenseTime本社から昨年CVPR2020で発表された仮想試着(Virtual Try-On)モデルの論文の紹介をします。本記事では、画像ベースの仮想試着モデルの処理の流れを簡単に説明したのち、タイトルのACGPNについて説明します。
STJ

MIRU2020で受賞した論文『ステレオマッチングのための教師なしドメイン適応』の紹介をします

第23回 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2020)で発表した研究『ステレオマッチングのための教師なしドメイン適応』が『MIRU優秀賞』を受賞したので、その紹介をしたいと思います。